新築同様の出来栄えを求めるなら外壁塗装の専門業者に依頼!

外壁を守るために

ペンキ

安全で丁寧な作業

草加市は、都区部と隣接している上に、都心部までの距離が15キロ程度という都市です。そのため草加市は、都内への通勤に便利なベッドタウンとして知られていますし、その分市内には数多くの戸建て住宅があります。特に昨今では、比較的狭い敷地内でも床面積を広くすることのできる3階建ての戸建て住宅が増えています。しかし戸建て住宅は、鉄筋コンクリートで作られている集合住宅と比較すると、耐久性が低めとなっています。そのため草加市の戸建て住宅では、外壁を衝撃や乾燥などから守るための外壁塗装がさかんにおこなわれています。外壁塗装は、塗料や塗装道具があれば個人でもおこなうことが可能ですが、草加市では多くの人が専門業者に依頼しています。なぜなら外壁塗装では、最初に洗浄や錆の除去、ひび割れ部分の補修などをおこなうことが肝心とされているからです。こういった下地処理を怠って塗装した場合には、塗膜がはがれることがあるのですが、専門業者による外壁塗装ではその心配がありません。しかも二度塗りや三度塗りをすることがほとんどなので、その分長持ちしやすいと言えます。万が一はがれた場合には、保証期間内なら塗り直してもらえるので、安心できるというメリットもあります。また、専門業者は一般的に、足場を設置してから外壁塗装をおこないます。そのため3階部分の外壁にも、安全に丁寧に下地処理と塗装とをおこなうことが可能です。こういったメリットから、草加市では専門業者による外壁塗装に高い需要があるのです。